イタリア人におしゃれが多いのはなぜ?共通点はアレだった!?

スポンサーリンク
 


おしゃれなファッションにあこがれて、いろいろリサーチしていると、海外のファッションを参考にすることも少なくありません。

海外といってもいろいろありますが、特にひときわおしゃれ度が高いのが、イタリアではないでしょうか。普段の街歩きでも、ため息がでてしまうくらいおしゃれさんが多いイタリア。

プラダやアルマーニなどの高級ブランドの発祥地でもありますよね。

イタリア人におしゃれさんが多いのはなぜなのでしょうか。

国民性なのか、それとも私たち日本人のあこがれが強すぎるのか…?

イタリア人におしゃれな人が多い理由を探り、イタリア人風おしゃれのコツを調べてみました。

イタリア人のおしゃれの基本

スポンサーリンク

イタリア人というと、情熱的なんてイメージを持つ人も多いと思います。
イタリア人のおしゃれの基本はまず、男性はクラシック、女性はセクシーであること!

特に女性は何歳になってもセクシーさを表現できないと、おしゃれではないと感じているみたいですね。

身体のラインを強調するファッションや胸元の空いた服、デコルテがきれいに見える服装が基本となっているようです。

そして、男女ともに共通するのは靴へのこだわりです。

イタリア人の靴へのこだわりは、他のヨーロッパの国の人々と比べてもダントツのようで、足元を見ればイタリア人とわかるくらい?だとか。

イタリア人はお金がなくてもおしゃれに見える!?

イタリア人はおしゃれといっても、みんながみんなファッションにお金をかけてるわけではありません。

イタリア人のおしゃれの特徴の一つは、お金がなくてもおしゃれに見せるコツ知っているということです。

イタリア人がお金をかけずにおしゃれを楽んでいるコツは、次のようなことがポイントのようです。


  • まめにアイロンがけをする
  • 季節やTPOに合わせて素材を選ぶ
  • 全身の統一感を大切にする
  • スッキリ見えるように下着にも気を遣う
  • 靴などの小物にこだわる


要するに、いいものを長く使うことが前提で、
季節やシーンに合わせてこまめにファッションを変えるということらしいですね。

イタリアには制服がないからセンスがいい?

また、イタリアの一般的な学校には制服がないという話もあります。

そのため、11歳からは自分で服を選んで買う子供が多く、自然とファッションセンスが鍛えられるというわけです。

さらに、イタリア人の親は子供の着るものに口出しをしないんだそうです。つまり、子供に自分なりのコーディネートを考えさせることで、ファッションセンスを身につけさせるということなんですね。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。