姿勢矯正に効果的なストレッチ法とは?姿勢から美しくなろう!

スポンサーリンク
 


最近はスマホやパソコンを使う時間が長くなったこともあって、姿勢が気になるという女性が増えています。

猫背になると見た目にも疲れた雰囲気や、弱々しい印象を与えてしまいますし、バストアップにもよくありませんよね。

しかし、姿勢を矯正するといっても何からはじめていいか分からない、という人も多いと思います。

そこで、簡単にできる姿勢矯正ストレッチの方法をご紹介します。

正しい姿勢とおすすめな筋トレ方法もあわせてお伝えしますので、ぜひ試してみてくださいね。

短足を気にしている人には姿勢が悪い人が多いらしいです。気になった方はこちら。
もしかして短足…!?座高が高い人の悩みを解決!

姿勢矯正に効果的なストレッチ法

スポンサーリンク

簡単にできる姿勢矯正ストレッチの方法を2つ、ご紹介します。

1つ目は、自宅でもオフィスでもできるストレッチです。

そして2つ目は、寝る前や起床後に試してみてください。

カンタン姿勢矯正!肩甲骨寄せストレッチ

椅子に座った状態で行います。

このとき、頭のてっぺんが天井に引っ張られているように、背筋をのばすことを意識してみましょう。

次に、両手を体の後ろで組み、肘は曲げないようにします。

そして、左右の肩甲骨を寄せて胸を開くようにします。

その姿勢のまま30秒キープします。呼吸は止めず、自然に行ってください。

以上を1セットとして、2回繰り返します。

猫ポーズで背骨伸ばしストレッチ

床に四つん這いになります。

そのまま両手を前方に伸ばし、お尻を後ろに下げ、猫のようなポーズを取ります。
胸を床に近づける感じです。

腕、肩、背中が一直線になるイメージでしっかりと伸ばしてください。

ただし、呼吸が苦しくならない程度でOKです。

そのまま30秒キープして、呼吸は自然に続けます。

ゆっくりと元の体制にもどしてください。

これも以上を1セットとして2回行います。

まずは意識から!?姿勢をよくする方法

姿勢矯正ストレッチを紹介しましたが、姿勢を正すには、やはり普段からの意識づけが大切です。

姿勢をよくする方法を紹介しておきます。

基本の正しい姿勢

正しい姿勢とはどのような姿勢でしょうか。

正しい姿勢で立っている人は、耳、肩、骨盤、そしてくるぶしが一直線にならんでいます。

自分でチェックするには、壁に背中をつけて立ち、頭、肩甲骨、お尻、かかとがすべて壁に接するようにしてください。

その状態で、腰と壁の間に手のひら1枚分の空間ができていればOKです。

正しい座り方

立っているときの正しい姿勢が分かっていただけたでしょうか。

では、次に座っているときにです。

座っているときについ猫背になってしまう、という人は多いですよね。

それを予防するためにもおすすめしたいのが「座骨」を意識した座り方です。

座骨は、お尻の骨の中で一番下にある部分で、左右一対になっています。

椅子に座った状態で、座面とお尻の間に手のひらを入れてお尻の骨を探すと、ごつごつと手に触れると思います。

これが座骨です。

この座骨が常に座面にあたっているように、意識して座るようにします。

この座骨を立てるようなイメージで座ることで、自然と背筋も伸びてくるはずです。

正しい姿勢で歩く方法

次に歩き方の説明をします。

正しい歩き方としてよく言われるのは、後頭部を糸でつられているようなイメージで、かるくあごを引き、首を伸ばして歩くというものです。

正しい歩き方は腹筋と背筋を使うので、常に美しい姿勢であることを意識するだけでも、腹筋と背筋が鍛えられます。

また、正しい姿勢で歩くためには、目線を遠くに置くことも大切です。

視線が下向いてしまうと、猫背になってしまいますので、これを意識してまっすぐ前を向くようにします。

歩くときの足運びでは、足首とつま先に力を入れながら足をあげ、かかとで着地します。

このとき、つま先がまっすぐ前に向いていることが大切です。

腕は自然に振るようにします。

姿勢改善に効果のある筋トレとは

姿勢改善におすすめな筋トレとして、骨格矯正トレーニングを紹介します。

  1. 床にうつぶせに寝た状態で
    両肘を床につけて上半身を持ち上げます。
    このとき、ひじの下にマットやタオルを
    敷くといいでしょう。
  2. 両肘を床につけたまま、体を持ち上げ
    一直線になるようにします。
    腕立伏せを肘をついた状態で行うような
    体勢になります。
  3. 背筋が伸びた状態で20秒キープします。
    呼吸は止めず、自然に行います。
  4. ゆっくりと元の状態に戻します。
  5. これを1セットとして2回繰り返します。
    途中で姿勢がくずれそうになったら、
    そこで元に戻してかまいません。


まとめ

姿勢矯正におすすめな方法をご紹介しました。

くせになってしまた猫背を治すには、少し時間がかかるかもしれません。

しかし、姿勢を正すだけで、第一印象が良くなったり、健康的になるといった効果があります。

なにごとも継続が大切です。

毎日の隙間時間を利用して、ストレッチや筋トレにチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。