職場でランチに誘われた時の上手な断り方は?これなら嫌われない!?

スポンサーリンク
 


職場で特に気を遣うのがランチタイム。

仕事をするよりも苦痛と思っている人は、実は多いのではないでしょうか。

ランチは先輩や同僚とのコミュニケーションの場でもあります。

何気ない会話で、普段はとっつきにくい先輩と仲良くなるきっかけになったり、仕事のノウハウが学べたり…


今から長い付き合いになるであろう職場の同僚と仲良くなるチャンスとも言えるランチタイム。

でも、ランチタイムを一人で過ごしたい場合、もしくは誘われたけど、その人とはランチに行きたくない場合は、どうしたらいいのでしょうか?

馴れ馴れしい上司や同僚に困っている方にはこちら。
友達じゃないのに!会社でもあだ名で呼ぶのはあり?

社内の人脈作りに一緒にランチはマスト!?

スポンサーリンク

長続きする職場かどうかは、仕事内容にもよりますが1番は人付き合い。

いくら仕事がきつかろうが、周りの先輩や同僚と良好な関係が築ければ乗り越えることもできます。

逆に、人付き合いがうまくいかない職場ならどうでしょうか。

給料にも不満はないし、仕事内容も自分に合っていてラク。

でも、人間関係が最悪なら?

きっと長続きさせることは難しいでしょう。

仕事を辞めたい理由の第1位は「人間関係」

だからこそ、ランチタイムは気を遣いますが、自分がうまく職場に溶け込むためには、大事なコミュニケーションの場でもあるのです。

ただ入社したての場合、職場の雰囲気や仕事の流れが掴めていないために、ランチで気を遣う疲れは相当なものです。

ランチタイムでは、仕事中の疲れを癒やしたいですが、慣れないうちはこの時間が最もハードに感じてしまう場合もあります。

女性が多い職場ではなおさらです。

職場でのランチを1人で食べたい人は意外と多い!?

休憩時間が休憩にならない…
と思っているのは、あなただけではないはず。

疲れない仕事などありません。

どんな仕事も精神的にも肉体的にも疲労は溜まります。

そんな時に、美味しい食事で一息ついて、午後からまた頑張ろう!!そう思いたいのに、待っているのは女子グループでのランチタイム。

社会人になってからも、日本の女性はどうしても群れたがります。

正直、面倒くさいと思ってしまうこともありますよね。

毎日一人ランチだとそれはそれで寂しいけど、たまには1人でゆっくり過ごしたい…
と思うのは当然のこと。

では、ランチに誘われた時に相手に不愉快な思いをさせずに断るには、どんな断り方をすればいいのでしょうか。


①ダイエット

ただ無意識にお菓子を口にしたりすると
「意思が弱い人」なんて、
あらぬ印象を持たれてしまうので要注です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。