連休明けは憂鬱…仕事に行きたくない気持ちはどうすればいい?

スポンサーリンク
 


楽しい連休はあっという間に過ぎてしまうものです。

そして、明日から仕事、というとき、だれでも「仕事行きたくないなぁ」と憂鬱になるものですよね。

連休が長くなればなるほど、連休明けの仕事は億劫に感じるものです。

でも、どうしても仕事に行きたくないというとき、仕事に嫌気がさしているときには、精神的なことだけでなく、本当に体調不良になることもあります。

そんなとき、連休明けに休んでしまってもよいのでしょうか。

連休明けに体調不良というと、仮病と疑われたりしないでしょうか。

一人ぼっちの連休が寂しい…というあなたにはこちらの記事がおすすめ。
一人の連休を楽しもう!暇なときにしたいこと7選

連休明けの体調不良は仮病を疑われる?

スポンサーリンク

連休明けに体調不良で休んでも、すぐに仮病を疑われるとは限りません。

連休明けに本当に体調不良になる人だっていますし、気分的なことが体調に現れる人は少なくないからです。

もちろん、連休明けに「仕事に行きたくない」という気持ちは単なる甘えだという人もいます。

しかし、「甘え」だけで片付けられないケースもあるのが事実です。

仕事だから仕方がない、自分の収入のために仕事にいかなくちゃ、と思っている人の場合、それでも仕事に強い嫌気を感じてしまうと、精神的だけでなく肉体的にも症状が出てくることがあるためです。

これって五月病?と思ったら…

よく五月病」と言われるのも、先程ご紹介した症状の中のひとつでしょう。

具体的な症状としては、やる気がでない連休も終盤になると不眠になる朝起きられないなどといった症状が出てきます。

それがさらに進行すると、身体的な症状も現れるようになり、身体がだるい頭痛・腹痛や吐き気を感じるほどになることもあるんです。

このような症状が出てしまっていると、連休明けに休んでも仮病とはいえませんよね。

ストレスが溜まってつらい方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。
ストレスは万病のもと!?あなたに合うストレス発散方法を探そう

連休明けに休むのはいけないこと?

連休明けに1日休むことで気持ちがリフレッシュできるのなら、休んでもいいと思います。

本当に体調不良であるのなら、なおさらですよね。

最初の1日で休息して翌日には仕事へと気持ちを切り替えることもできるでしょう。

仕事に行きたくないという気持ちから発生している身体的症状で休んでしまうとなると、それに罪悪感を感じる人もいるでしょう。

ですので、連休明けに休むのは、誰でもためらってしまうものです。

しかし、症状が悪化すると不眠症などの深刻な病気に発展することもあります。

そうならないためにも、自分に無理をさせないことも大切です。

自分を守るためのお休みとして、気分的にもしっかり落ち着くことが必要です。

どうしても気分的につらいときには

それでもつらいときには、心療内科で相談してみるという方法もあります。

最近は、心療内科といってもずいぶんと敷居が低くなりました。

プライバシーもきちんと守られているので、専門家に相談するだけでも気分が晴れることもあります。

あまり深刻に考えすぎずに気軽に行ってみるのもよいでしょう。

誰かに自分の悩みを聞いたもらうだけでも、気分が晴れるかもしれません。

連休中の過ごし方も工夫してみて

また、連休中の過ごし方次第でも、連休明けの気分が変わってくるものです。

連休だと思うと、つい夜更かしが続いたり不規則な生活になったりしませんか?

連休中に生活のリズムを大きく変えてしまうと、連休明けにもとに戻すのがつらくなってしまいます。

ですので、連休明けにすんなり仕事に気持ちを切り替えるためには、連休だからといって生活リズムを大きく変えてしまわないことです。

起床と就寝時間を普段と同じ時刻にするだけでも、かなり連休明けが楽になるはずですよ。


まとめ

houchi300.png

連休明けに仕事に行きたくない気持ちは、だれもが経験することでしょう。

そんなとき、仕事だからと割り切って仕事に行けるならいいのですが、どうしても嫌気がさして、身体的症状も出てしまっている場合は、注意した方がいいかもしれません。

連休明けに休みを取るというのは、意外と勇気がいることかもしれませんが、それが必要なケースもあります。

精神的にも身体的にも健康で仕事を続けられるように、少しでも変だと思ったら病院や周りの人に相談してみることをおすすめします。

また、連休中の過ごし方一つでも、連休明けの気分が変わってきます。

この記事を参考に、自分でコントロールできるところは気を付けてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。