太ってないのに二重あご…気になる二重あごの原因は姿勢にあった!?

スポンサーリンク
 


ふとした瞬間に自分の首回りを見て、ドキッとした、ってことありませんか?

そう、二重あご!

若いころはそんな二重あごなんて、まったく縁がないと思っていたかもしれません。

でも、年齢を重ねてから二重あごが気になるようになった…という女性は、とても多いんです。

別に太っているわけではないのに二重あごになってしまうのは、どんな原因があるのでしょうか。

できてしまった二重あごをもとに戻す方法はないのでしょうか?

二重あご解消についてはこちらも参考にしてみてくださいね。
二重あごの解消にはこれ!便利グッズをご紹介!

太っていなくても二重あごになることもある!?

スポンサーリンク

二重あごというと、肥満の象徴というイメージがあるかもしれません。

でも、太っていなくても二重あごになっている人はたくさんいます。

太っているわけではないのに二重あごになっている人は、その姿勢に原因があるのかもしれません。

ストレートネックって知っていますか?

二重あごの一つの原因となっているのが、「ストレートネック」ともいわれる姿勢、つまり猫背です。

もしかしたら、自分はそんなつもりはないかもしれません。

でも、現代人はスマホやパソコンに向かう時間が増えたことで、ストレートネットになっている人が増えているんです。

立っているときや普通に椅子に座っているときの姿勢ではなく、パソコンに向かっているときの姿勢を確認してみてください。

デスクワークやスマホを使用中は、どうしても前傾姿勢になりがちです。

その時の首の状態が、まさに「ストレートネック」なんです。

このストレートネックの状態を続けていると、リンパの流れが悪くなるので、フェイスラインや首のタルミを引き押ししてしまいます。

このため、二重あごになりやすくなるんです。

頑固な二重あごを解消する簡単な方法とは?

そんな頑固な二重あご、できるだけ早く解消したいですよね。今すぐ簡単に解消できる方法はあるのでしょうか。

簡単にできる二重あご解消方法には、顔のエクササイズやマッサージという方法があります。

二重あごになっている原因がリンパなら、それを改善してあげればいいわけです。

首回りにたまってしまった老廃物をきちんと排出するために、リンパマッサージを行い、顔や首のむくみを取り除いてあげましょう。

二重あご解消に効くマッサージの方法

基本のリンパマッサージは、耳のすぐ下から鎖骨に向かって、首をなでおろす感じで行います。

強く力を加える必要はありません。なんとなく心地よく感じるはずです。

また、マッサージの他に、食事のときによく噛むようにすることも、二重あご解消に効果的だといわれています。

とにかく、口の周りや顔の筋肉を動かしてあげることが大切なんですね。

もちろん、スマホやパソコンを使用するときに、できるだけ猫背にならないように正しい姿勢をキープすることも大切です。

ほら、今も猫背になっていませんか?

姿勢改善にはこちらの記事がおすすめです。
姿勢から美しくなろう!姿勢矯正に効果的なストレッチ法

二重あごの解消には顔筋トレが効果的

先ほど、二重あごの解消には筋肉を動かしてあげることが大切だとお伝えしました。

最後に、簡単にできる顔の筋トレ方法を紹介しておきます。

1.舌回しエクササイズ
舌をできるだけ大きく前に出し、そのまま上下左右に動かして、それぞれのポジションで5秒キープするというものです。

ゆっくり行うことがコツです。


2.あいうえお体操

口を開き「あ、い、う、え、お」の順に、唇を少し大げさに動かします

それぞれの状態を5秒ずつキープしながらゆっくりと行ってみてください。声は出しても出さなくてもいいです。


3.下唇体操
まっすぐに立ち、顔ごと天井をむきます。

その状態のまま、下唇を上に突き出すようにして5秒キープします。

そして、ゆっくりと顔の向きを元に戻してください。


まとめ

二重あごになってしまったときに、簡単にできる対処法について紹介しました。

どの筋トレ、マッサージもやり方はシンプルです。

大切なのは、無理に動かさずゆっくりと時間をかけて行うことです。

お風呂上りなどのリラックスタイムに、エイジングケアの一環として習慣づけてみましょう。

また、顔の筋トレは、二重あごだけでなく、ほうれい線の予防としてもおすすめです。

毎日継続することで、きっと何らかの変化があると思いますよ。二重あごになってしまったといっても、改善する可能性は十分にあります。

ぜひ、試してみてくださいね。

ほうれい線で老けて見える…と気になっているあなたにはこちらもどうぞ。
いったい何が違うの!?ほうれい線ができない人とできる人の違い

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。