この手があった!?便秘に即効で効くワザとは?

スポンサーリンク
 


便秘…
最近は多くの女性が
便秘に悩まされています。

自分は便秘ではないと思っていても、
実は便秘だった。
という方も少なくありません。

便秘は実は怖いことをご存知ですか?

便がたまり過ぎて腸閉塞を起こしたり
周りの内臓を圧迫してしまったり…。
極度の便秘を放置したのが原因で
死亡してしまったという
最悪なケースもあるくらい、
便秘を軽く見てはいけません。

では、辛い便秘を解消するには
どうしたらいいのでしょうか。

便秘の原因をチェックしてみましょう

スポンサーリンク

排便する回数も重要ですが、
毎日出る方でも排便が困難、
またはお腹やお尻が痛くなるというのも
便秘に当てはまります。

また男性よりも女性のほうが
便秘率は高いのです。

それは生活習慣も関係していますが、
女性ホルモンが大いに関係してくるからです。

他にも
・無理なダイエットのしすぎ
・偏った食生活
・運動不足
・ストレス
など様々な原因があげられます。

「いつも快便なのに、
 生理中には必ず便秘になってしまう。」

これは生理に関わっている女性ホルモン
「黄体ホルモン」が大腸の蠕動運動を
抑制する働きがあるためです。

また、黄体ホルモンは体内の水分量を
維持する働きがありますが、
生理中は大腸に水分を取られすぎて、
その分、便に残る水分量がとっても
少なくなってしまいます。

便は7割以上は水分です。

だから、水分が少ないと排便がスムーズに
いかなくなるのも納得できますよね。

生理中は負のスパイラル…

生理中の便秘はなるべくしてなっている
とも言えるでしょう。

また女性は男性よりも圧倒的に
筋肉量が少ないです。
腹筋が弱いと腸の蠕動運動が
うまくいかないばかりか、
排泄する際いきみが足りなくて
長い時間をかけて排便をしなければなりません。

逆にいきみすぎて、痔になってしまった。
という方も中には多いと思います。

では、排便する時にするりと出すためには
どうしたらいいのでしょうか?

自宅のトイレであれば時間も周りも気にせず
ゆっくりとできると思います。

でもそれが外出中だったら?
職場のオフィスやデート中だったら?

考えただけでも恐ろしいですよね。
自分の気持ちでは出てくれない便…。
今回は便秘に悩む女性のみなさんに
とっておきの方法を教えちゃいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。