胴長短足で太い足をすらりと長く見せるために知っておきたいこと

スポンサーリンク
 



スタイルをよく見せたい。


足を長く、細く見せたい。


誰もが思う永遠のテーマかもしれません。


他の人の足と比べて自分は…って考えて、落ち込んでしまうとき、ありますよね。


だけど、人それぞれ顔も違えば体系も違う。当然のことです。


それでもキレイになることは諦められませんよね。


こうしたテーマについては、努力次第で見え方が変わってくることもあるようなんです。


今回は、短く太い足をスラリと見せるための方法について考えてみました。

みなさんは座高の高さについて気にしたことはありますか?人は誰でも体の悩みを1つや2つ持っているのではないでしょうか?身長や体型、体重や足の大きさ、など悩みは人それぞれ…今回は「座高」について調べてみました。

胴長で短足の悩みを解消するための基本

スポンサーリンク


ここでは、胴長・短足・太い足を改善するために抑えておくべき基本についてご紹介します。

① ヒップ

まずはヒップ!


ヒップは、年齢と共にたるんでしまいます。


ヒップが下がるとどうしても自然と足が短くみえてしまうんです。


ですから、
上向きのヒップをキープすることで、足を長く見せることができます。



② 足の太さ

足に限らず言えることですが、やはり血流をよくすることが重要です。


十分な水分補給を行い、身体の老廃物が溜まらないようにするのです。


家事の合間や空いた時間は爪先立ち、寝るときは足元を高くして寝る、適度なマッサージを行う、などのように空いた時間で毎日続けることが大切です。


また、血流をよくするには
体を冷やさないことも大切です。


適度な運動
によって、足を引き締めることも効果は絶大!


痩せることばかりでなく、健康的に引き締めることの方が長い目で見ると効果的と言えるでしょう。

無理なく続けられる程度の運動なら、より高い効果を期待できるでしょう。



③ 足の長さ

ハイウエストパンツにトップスをインすることで足長にみえます。


また、少し高めの
ハイヒールを履くのも足長にみえます。


ヒールについては、足長効果だけでなく、引き締め効果も期待できますよ。


体型の悩みについては、外見だけではなく内面から日々意識して、コツコツ続けることが重要です。


ちなみに、家で過ごすときなどはついスエットなど緩い恰好をしてしまいがちですが、家にいるときこそ少しキツくて外ではくのはちょっと…というような、スキニーパンツなどを着用するとより意識が高まります。


緩いパンツ姿だともっと足が太くなる隙間があるような気がしてしまいますからね。


お家でのスキニーパンツ、ぜひ試してみてくださいね。

働く女性にとってパンツスタイルは欠かせないものですよね。でも最近太ってきておしりが大きく見える…と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。今回は、そんな悩みを抱えている女性におススメのアイテムを紹介していきます。

日本人は欧米人に比べて足が短い?

日本人は身長も低く足が短い。


一方の欧米人は、背が高く足が長いうえに、身体全体にメリハリがある!


そんな印象、ありませんか?


なぜ同じ人間なのに日本人と欧米人ではこんなにも足の長さ、背の高さ、スタイルに違いが見られるのでしょうか?


考えてみればそうですよね、同じ人間といえども人種が違います。


肌の色、髪の色、目の色、さまざまな点で日本人と欧米人は異なっているのです。


背の高さ、足の長さについても、元々の日本人と欧米人では骨格が違うのでどうしようもないのかもしれません。


欧米人の方は太っている人でも足は長く、なぜかウエストまわりはくびれがあります。


日本人は確かに欧米人に比べて足が短いといえるでしょう。

実は隠れ短足かも?足が短いとされる基準はどこから?

そもそも足が長い、短いとされるのは、何を基準としているのでしょうか。


一般的には、
身長の45%程度が足の長さと言われています。


この45%よりも足が少し長ければ、モデル体型だといえます。


ただ実際45%あったとしても、身長に対して太り気味であれば逆の印象を与えてしまいます。


足の長さ単体ではなく、身体全体のバランスでしか他人からはなかなかわかりません。


ただし、一日や二日ですぐに痩せることは無理ですよね。


タイツ一つにしても、肌色ではなく黒色を選択することで引き締まってみえます。


ヒールを履くと足長効果があるうえに程よい運動になり本当に引き締まってきます。


平均とされる足の長さは45%にですが、
ファッションや色の選択によって違った印象に見せることができます

30代ともなると痩せにくくなってきた、と感じるようになりますね。それまでは、食事を少し我慢すれば体重が減ったのに…という人も多いでしょう。30代からの健康的なダイエットには、運動が欠かせません。そこで、30代からのダイエットには、どんな運動メニューがいいのかまとめてみました。


工夫次第で印象を変えることができる

いかがでしたか?


周りからの足の長さの印象は、身体全体のバランスで認識されることがほとんどです。


だからこそあなたも努力や、ちょっとしたチョイスで足長に変身できるのです。


ただし、その反対の効果もありえるので、誤った選択をしてしまっていれば、実際よりも短足な印象を与えてしまい、隠れ短足になってしまっているかもしれません。


今回ご紹介した3つのポイントを参考に、ぜひ脚長効果の実現にトライしてみてくださいね。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。