「もち麦」で糖質制限!話題のスーパーフードでお手軽ダイエット!

スポンサーリンク
 


ダイエットには日々の食事の管理が欠かせません。


満腹感も得られて、お腹の調子も整える効果があるバナナダイエットやスムージーダイエットなど様々なダイエットが流行りました。


実際にいろんなダイエットを試してみたという方も多いのではないでしょうか。


最近では、食事を我慢しない食べて痩せるダイエットが話題になりましたね。


そんな中、注目されているのが「もち麦」です。


もち麦は、腸内環境を整えてくれるスーパーフードとして注目を集めていて、間違いなく流行るとテレビや雑誌でも多く取り上げられました。


今回は、もち麦を使ったダイエット法についてフォーカスしてみました。

食事を我慢しないで食べて痩せるダイエットって?という方にはこちら。
勘違いしてた!?ダイエットに食事制限の必要はない!?

糖質制限ダイエットがNGな理由

スポンサーリンク


「継続は力なり」という言葉があるようにダイエットは続けることが大切です。


継続することで身体だけでなく、ダイエットに関する意識も向上します。


そして、効果があると糖質制限ダイエットは幅広い世代でブームを起こしています。


でも、実際にご飯やパンなどの
糖質を制限したダイエットは人間にとって必要な栄養素が減少してしまうわけですから、元気が出なかったり体調不良を起こしやすくなってしまいます。


日本人の主食であるお米を、普段の食事から過度に減らしたり抜いてしまうダイエットは、気持ちの面だけでなく、健康面を考えても続けることは難しいです。


そんなときの救世主が、先程も触れた
「もち麦」です。

「もち麦」とは


最近「もち麦」をよく耳にすることも多くなったと思いますが、具体的な効果まで知らない方も多いようです。


そこで、もち麦の効果についてご紹介します。

① 食感がお米とは違う

もち麦とは、その名のとおり麦の一種でもちもちプチプチとした食感で、お米とは違った美味しさを味わうことができます。


② 食物繊維が豊富

もち麦には、腸内環境を整えるのには欠かせない栄養素である食物繊維が白米のおよそ25倍も含まれています。

これは食物繊維が豊富というイメージの強いゴボウの約2倍以上もの量になります。

野菜よりも食物繊維が豊富だなんて驚きを隠せません。


③ 高い健康効果

血糖値の上昇を抑えるなどの健康効果が認められているβ-グルカンも含まれていて、糖質や脂質の吸収を抑えたり満腹感を得ることができます。

もち麦がスーパーフードと言われる理由は納得ですよね。


ダイエット効果だけでなく、病気予防、さらに美容効果を得ることができるスーパーフードであるもち麦は、
店頭でも品薄状態になるくらい人気で、スーパーやネット通販でもさまざまな商品が登場しています。


そして、大手コンビニエンスストアのセブンイレブンやローソン、ファミリーマートでも、もち麦を使用した商品を発売しています。


おにぎりやスープ、そしてサラダなどの様々な商品を取り扱っています。


美味しくてヘルシーなもち麦を身近なコンビニで購入することができるので、とくに女性からたくさんの支持を集めています。

もち麦はただ食べるだけでは痩せないの!?


もち麦がダイエットに効果があるからと、食べすぎてしまったりもち麦だけに頼っていては、健康的にバランスを崩してしまい、逆に太ってしまうこともあります。


単に、もち麦を食べれば痩せられるというわけではありません。

お尻が大きくて余計太って見える…とお悩みの方にはこちら。
おしりが大きいと太って見える?おしりの悩みを解消しよう

もち麦の効能をきっちり生かすダイエット方法とは

もち麦は、お米と比べてカロリーを抑えられるうえに食物繊維が豊富に含まれています。


だからといっても
炭水化物であることには変わりないので、食べすぎてしまうと逆に太る原因になってしまいます。


もち麦ダイエットを成功させるためには、
しっかりとした知識を持って食べる量を守ることが大切です。

ダイエットに効果的なもち麦の食べ方


もち麦の効能をきっちり生かすためには、
もち麦とお米を1:1で炊いて、もち麦ご飯を作ります。


そして、もち麦ご飯は基本的に
一日2食、朝食と昼食に摂取するのがおすすめです。


朝起きて一番はじめに食べることで、その後の食事の糖の吸収を抑える効果を得ることができます。


もち麦は、お米に混ぜて炊くだけでなく、茹でてリゾットにしたりスープに入れたりと幅広くアレンジが可能です。


もっちりと美味しい食感と満腹感を得られるので、おかずやデザートに加えてもいいかもしれません。


レパートリーを増やせば、飽きずにもち麦を味わうことができます。


もち麦ご飯は、
白米と置き換えて食べることが目的です。


つまり、おかずやお味噌汁など
ほかの栄養もバランスよく摂取する必要があります


また、ストレッチやランニングなども取り入れて日頃から体を動かしましょう。


食事管理も大切ですが、
健康的に痩せるためには運動は欠かせません


美味しいもち麦で、日々の食事を楽しみながらお腹も満たすことができれば、簡単にダイエットを継続することができるはずです。

効率的に痩せるには、ただ運動すればいいというわけではありません。
がむしゃらはダメ!ダイエットは運動メニューを決めて取り組もう!


まとめ


ダイエット効果をはじめ、病気予防さらに美容効果も得ることができると話題のもち麦は、コンビニやスーパーなどで購入でき、私たちにとって身近な存在となりました。


お米が大好きだから我慢したくない!


でも痩せたい!


こんな方にぴったりなスーパーフードです。


普段の食事に加えるだけなので、簡単に、そして手頃な価格で手に入れることができます。


無理な糖質制限をしている方や、ダイエットがなかなか続けられない方に是非挑戦してほしい、簡単で美味しいダイエットです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。