茨城県フラワーパーク バラまつりの見頃は?周辺観光情報もご紹介!

スポンサーリンク
 


茨城県に対するイメージは、人により様々だと思いますが、全体的にぱっとするイメージがなく、観光地としては不人気なようです。

しかし、そんな茨城県にもたくさんの人が楽しめるおすすめの観光地があります。

茨城県石岡市に位置する30ヘクタールもの広大な花と緑の公園「茨城県フラワーパーク」です。

その見どころは、なんといっても茨城県の県花「バラ」のテラスをはじめとして、四季折々の花々を楽しむことができることです。

今回は、これからの季節におすすめの、茨城県フラワーパーク バラまつりについてご紹介します。

茨城県フラワーパーク バラまつりの概要、日程など

スポンサーリンク

茨城県といえば安くて健康的で美味しい日本の代表食「納豆」が有名です。

納豆の生産量が日本一を誇る茨城県は、納豆王国とも言われているほど納豆のイメージが強いようです。

さらに、茨城県水戸市からは、圧倒的知名度で今も昔もたくさんの人から愛されている時代劇「水戸黄門」をイメージする方も多いのではないでしょうか。

他にも「田舎」や「なまりの強い茨城弁」そして田舎からか「ヤンキー」というイメージを持っている方も多いようです。

そんな茨城県の観光名所の一つ、フラワーパークはこれからの季節におすすめです。

フラワーパークの概要

フラワーパークの休園日は月曜日と年末正月だけで、都心からのアクセスもいいので日帰りで遊びにいくのにはぴったりな観光地です。

花のすべり台やアスレチックもるので、大人だけでなく子供も退屈せずに過ごすことができますよ。

さらに、必要書類にサインすれば、ペットを連れて入園することもできるので、愛犬とお散歩気分で花々を楽しむことができます。

フラワーパーク バラまつりの開催情報

一年中、そして家族みんなで楽しむことのできる茨城県フラワーパークでは、茨城県のシンボルでもあるバラを主役とした「バラまつり」を開催しています。


開催期間
2018年5月15日(火)~6月24日(日)


開園時間
午前9時~午後5時


入園料
・大人(高校生以上) : 740円
・小人(小・中学生) : 370円
 (土曜日は190円)
・小学生未満: 無料


所在地
〒315-0153
茨城県石岡市下青柳200番地


イベント概要
毎年5月から、約800品種、30,000株ものバラが一斉に花を咲かせ、フラワーパークが一年で最も華やかなシーズンを迎えます。

バラの愛好家達をはじめとして、綺麗なバラ畑がたくさんの来場者をもてなしてくれます

有名講師を招いたローズセミナーに無料で参加できたり、素敵な演奏を聞けるコンサート、押し花などの体験教室もあり、バラまつりでは楽しいイベントが盛りだくさんです。

園芸やバラが好きな方はもちろん、そうでない方も壮大なスケールの花々を堪能でき、そして期間中にしか味わえないイベントを楽しめます。

園内にはレストランやカフェもあるので、現地で食事も楽しめますし、自分のペースでゆっくり休みながら一日中過ごすことができます。

ご家族や愛犬、お友達同士、カップルで、ここでしか味わうことのできない花々を楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳しいバラまつりの情報はHPをご覧ください。
茨城県フラワーパーク「バラまつり」
都内からのアクセスがよい富士芝桜もおすすめです。事前に見頃をチェックしましょう!
富士芝桜まつり2018の見頃は?混雑状況と都内からのアクセス

茨城県のバラまつり 周辺観光情報もチェックして丸一日楽しもう!

茨城県フラワーパークでは、広い園内でたくさんのバラを味わえるのはもちろん、期間中はバラに関するイベントも盛りだくさんで楽しむことができます。

さらに、食事や休憩ができるカフェやレストランもあり、子どもでも楽しく体験できるアスレチックもあるので、子連れにもおすすめな観光地です。

午前9時から開園しているので、午前中はフラワーパークで花々やイベントを楽しみ、午後から周辺を観光してもいいかもしれませんね。

筑波山(筑波山神社)

フラワーパークの近くには、「西の富士、東の筑波」と日本一を誇る、富士さんと並び称されている筑波山(筑波山神社)があります。

標高は877mとさほど高くないので、本格的な登山家から家族連れまで誰でも楽しめる山として有名です。

山頂まではケーブルカーやロープウェイなど、移動手段も選べるので、たくさんの方が幅広いコースを楽しむことができます。

そして何より、茨城県屈指のパワースポットとして有名で、その強力なパワーや縁結びのご利益を得たいという人がたくさん訪れています。

筑波山そのものが御神体で、岩や巨木など全てに神様が宿っているそうです。

アクティブに過ごしたい方やパワーを感じたいという方には、ぜひ訪れてみてほしいスポットです。

日帰り温泉

また、フラワーパークからの帰りや登山の後におすすめなのが、周辺にある日帰り温泉です。

アルカリ性の強い単純温泉は一日の疲れた体を癒すだけでなく、肌をすべすべにする美肌効果も期待できます。

とくに人気でおすすめなのが、「やさと温泉 ゆりの郷」です。

こちらでは温泉だけでなく、マッサージやサウナも利用できますし、館内では地元の新鮮な食材を使った料理も提供されているので、夕食はこちらでゆっくりとってもいいですね。

温泉メインで旅行するならこちらの記事をどうぞ。
旅行におすすめの温泉宿ランキング!今行くべき温泉はここ!

茨城県には、筑波山を始めとして、まだまだおすすめの観光地がたくさんあります。家族や友人と、そして恋人同士で、魅力たっぷりな茨城県を丸一日満喫しましょう。

まとめ

いかがでしたか。

北海道や京都などの有名どころの観光地と比べてしまうと、まだまだマイナーなイメージのある茨城県ですが、フラワーパークや筑波山などの観光地では、自然あふれる日本を楽しむことができます。

さらに、水族館やアウトレットなど、子連れや家族で楽しめるおすすめスポットもたくさんあります。

車や電車で都心からのアクセスもよく、日帰りで遊びに行くのにはちょうどいい距離なのも魅力的です。

ぜひ「茨城県フラワーパーク バラまつり」をはじめとした茨城県の観光地へ足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。