幼稚園の運動会でお弁当なしが今の主流?楽しみの一つじゃないの?

スポンサーリンク
 


普段、幼稚園での様子は子どもから直接聞くか先生に教えてもらうことしかできませんが、お遊戯会や保育参観などのイベントでは、我が子の可愛らしい姿を見ることができます。

自分の知らない成長した姿を見ることができるかもしれないと思うと、どのイベントも楽しみですね。

そんな我が子の貴重な姿を見ることができるイベントのひとつが運動会。

運動会のお昼の時間は、お腹が減った子ども達のためにたくさん作ってきたお弁当を家族みんなで食べられるのも楽しみの一つです。

ところが、残念なことに幼稚園によっては運動会のお昼に給食がでる幼稚園もあるようです。

このような場合、保護者たちはどうしたらいいのでしょうか?

最近の幼稚園の運動会の傾向とは

スポンサーリンク

幼稚園によって運動会が開催される日は異なりますが、春の5月~6月秋の9月~11月を目安に、運動会をおこなう園が多いようです。

かけっこや玉入れ、そしてダンスなどのパフォーマンスを見ることができます。

頑張って練習した姿を見たら、感動して涙ぐんでしまう親御さんもいるのではないでしょうか。

さらに、子どもだけではなく、父兄が参加できる競技などもあって、運動会は親子一緒に楽しむことができます。

そんな運動会の日のお弁当は、前日の仕込みや早起きをして不思議といつもより気合いが入るものですよね。

我が子が愛情いっぱいのお弁当をおいしそうに食べているところを見れたら、それだけで気分は満腹です。

校庭にレジャーシートを広げて、和気あいあいと家族みんなでお弁当を食べている姿は運動会ならではの光景です。

このお昼の時間を楽しみにしている保護者の方も多いのではないでしょうか。

我が子が精一杯頑張っている姿を見たあとでお弁当を頬張る姿は、いつもとは違う感動や愛おしさを感じることができます。

なぜ運動会の日に給食が出るの?

ところが、最近では、共働きのご家庭が増えて仕事や何らかの都合で運動会に参加することができない保護者の方が多くなりました

そのため、運動会の日に給食を提供する幼稚園も増えてきているのです。

忙しくて運動会に参加できないご両親やお弁当を準備できないご両親、そしてその子どもたちにも配慮した対応なのでしょう。

「自分の子どもの頃はお弁当を食べたのに…」という懐かしさから、残念に思う方も多いようですが、運動会に参加できないお母さんたちにとっては、我が子がお昼に寂しい思いをしなくてすむので、ありがたく思う方も多いようです。

さらに、お弁当のありなしについては、幼稚園によって違い、運動会の開催時間でも変わってくるようです。

運動会が午前中で終わる場合、午後はどうするの?

幼稚園の子どもたちは、まだ体も小さく体力も少ないため、午前中やお昼過ぎには運動会を終了する園も多いようです。

わざわざお弁当を用意する手間がはぶけますし、午後には家に帰れるので忙しいお母さんたちには嬉しいですね。

幼稚園によっては、お昼休憩を挟みがっつり午後までやるところもあるそうですが、遅くても15時頃には終わる幼稚園が多いようです。

また、集中力が持続しない年少さんだけ午前中で終わり、午後からは年中さんや年長さんを中心としたプログラムをおこなう幼稚園もあるそうです。

たしかに、まだまだお昼寝が必要な年齢だと体力も集中力も早いうちになくなってしまいます。

プログラムを午前中で終わらせ、午後は家族と過ごせる方が子ども達にとっても、運動会を支える周りの人達にとってもちょうどよいのかもしれませんね。

運動会でお弁当が必要ないなら、お昼は外食でもいい?

運動会が午前中で終わるプログラムなら、お昼頃には各自解散になることも多いです。

ですので、お家に帰ってお昼ご飯を食べても、そのままどこかへ食べに行っても大丈夫です。

どうしても家族でお弁当をかこんで気分を味わいたい場合は、ピクニックできるような公園や広場に移動してお弁当を食べてもいいですね。

このように、運動会が午前中で終わる場合は、お昼頃からご家庭によって自由に過ごすことができます。

子どもが頑張ったごほうびとして、リクエストに応えてあげるのもいいかもしれません。

また、運動会が午前中で終わる幼稚園の場合、多くの方が近くのレストランや回転寿司などで外食するそうですが、コンビニやパン屋さんで簡単に食べられるものを買って帰る方もいるそうです。

運動会がお昼に終わって帰ってきてから、自宅でなにか作るのは大変ですからね。

そのため、お弁当の準備が不要な場合は、できれば外食かデリバリーで簡単に済ませたいと思っている親御さんが多いようです。

また、幼稚園によっては保護者同士でランチ会が企画されていて、大人数でファミレスやショッピングモールのフードコートなどに行くこともあるようです。

このような場合、子どもにとってはお友達との食事を楽しめますし、お母さん同士は情報交換できる場にもなりますね。

運動会のあとに表参道でおしゃれランチはいかがですか?子どももOKのお店をまとめました。
表参道でオシャレランチ! コスパもいい安いお店をご紹介!


まとめ

運動会のお弁当がないのは寂しい気もしますが、わざわざお弁当を作らなくてもいいので、ママ達にとっては負担軽減となりますね。

また、午前中で終わるのならば、半日休みで午後から出勤できる方も出てきます。

給食が出たりお弁当を教室で食べる決まりの幼稚園では、お昼を子供と一緒に食べることができなくても、晩ご飯は家族みんなで食べることができます。

たとえ、お昼に一緒に過ごせなくても運動会のあとなどの家族揃ってゆっくりできるときに、我が子のその日の出来事や頑張りを聞いてあげてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。