30代からは乾燥小じわは避けられない!?対策はできる?

スポンサーリンク
 


お肌の曲がり角とよく言ったりしますが、20代後半を過ぎると、若いころと同じスキンケアをしていてもお肌の調子が悪くなるということはよくあります。

とくに、アラサー女性の肌の悩みで多いのが、目尻の乾燥小じわです。

目の周りに年齢肌が出てしまうと、一気に老けたように見られてしまうので、何とかして対策したいですよね。

30代からの乾燥小じわ対策としては、どのようなことをすれば効果的なのでしょうか。

アラサー女性を悩ませるのは小じわだけではありません!ほうれい線にも気をつけて。
いったい何が違うの!? ほうれい線ができない人とできる人の違い

目元の印象がガラリと変わる小じわを消す方法

スポンサーリンク

目尻はとくに皮膚が薄く、乾燥しやすい部位です。そのため、乾燥による小じわができやすい箇所なんですね。

目元の印象で、見た目年齢が変わってきますので、目尻の小じわはなんとしても対策したいところです。

では、できてしまった小じわを消す方法を紹介します。

小じわを消す方法4つ

1.クレンジングはていねいに

目尻に小じわができる原因は、主に乾燥と摩擦です。

そこで、毎日のスキンケアの中で、まず気を付けたいのがクレンジングです。

クレンジングはその日のメイク汚れや余分な皮脂を落とすために行いますが、正しい方法で行わないと、かえってお肌にダメージを与えてしまうこともあります。

まず、普段使っているクレンジング剤を見直してみましょう。

20代のころは、どんなクレンジングを使っても、あまりお肌に変化がなかったという人でも、30代になってもそれが同じとは限りません。

クレンジングは肌に優しいタイプのものを選ぶのがおすすめです。さらに、美容成分がたっぷり入っているものなら、なおよいでしょう。

クレンジングを行う際、アイメイクをしっかりしている人は、ポイントメイク用のクレンジング剤を使用します。

コットンでふき取るタイプのものもありますが、目の周りを強くこすったりしないように気を付けてください。

先ほどもお伝えしましたが、摩擦は目尻の小じわを増やす原因の一つです。

クレンジングや洗顔に限らず、目の周りを強くこすることは禁物です。


2.目元用美容液を使う

目尻の乾燥小じわが気になる人におすすめなのが、目元用美容液です。

目元はとくに乾燥しやすい部位ですので、しっかり保湿成分が配合されているものを選びましょう。

目元によいとされている美容液は、保湿成分以外にも美肌作りにうれしい成分がたっぷり配合されています。

通常の美容液に比べると少し値段が高いものもありますが、それだけ成分が充実しているものが多いのは事実です。

目元に使うものですから、1回に使う使用量は少なくて済みます。1本手元にあると1~2か月はもつはずです。

目尻の小じわをできるだけ早く消したいという人は、これらの商品を使ってみてください。

とくに、「抗シワ効能評価試験」に合格したものであれば、より効果が期待できるでしょう。


3.紫外線対策はファンデーションで

シワの原因の一つである紫外線の対策もきちんと行いたいものです。

紫外線対策というと、日焼け止めクリームを思い浮かべると思いますが、目尻の紫外線対策には日焼け止め効果のあるファンデーションがおすすめです。

日焼け止めクリームは、なんども塗りなおす必要がありますし、お肌に刺激が強いものもあります。

繰り返しになりますが、刺激に弱い目尻にはできるだけ負担を取り除きたいものです。

ですので、紫外線対策のできるファンデーションを使う方が、肌には負担が小さくなり、目尻にもやさしいです。

また、メイクによる紫外線対策だけでなく、サングラスを利用して紫外線をカットするのもよい方法です。


4.小じわ対策のための生活習慣

小じわ対策のためには、生活習慣の見直しも大切です。

十分な睡眠はもちろん、栄養バランスの取れた食事に気を付けましょう。

スマホやパソコンなどで、目を酷使するのも避けたいものです。

また、タバコは顔にできるしわを深くしてしまうものですので、できれば、禁煙することをおすすめします。

乾燥が原因の小じわには美容液がマスト!

乾燥が原因の小じわ対策として、欠かせないのが美容液です。

先程もご紹介しましたが、アイテムを選ぶときには、成分を確認し、お肌にやさしいものを選びます。

目元用でなくても通常の乾燥肌用美容液でもかまいません。その場合は、気になる目尻に重ね付けするのがよいでしょう。


まとめ

目尻にできる乾燥小じわ対策についてまとめてみました。

できてしまった小じわを消すには時間がかかります。ここに挙げたポイントを参考にして、根気よく毎日続けてみてください。

小じわが目立たなくなれば、見た目の印象がかなり変わります。

乾燥小じわを消すのは決して不可能ではありませんので、気長に取り組んでみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。