バーベキューは女子力の見せ所!料理ができるアピールをしよう!

スポンサーリンク
 


子供から大人までみんなで楽しめる夏のイベントといえばバーベキューですね。


最近では、都内でも手ぶらでバーベキューができるように道具から食材まで必要なものをすべて用意してくれるサービスが増えています。


わざわざ荷物を持っていく手間がはぶけて準備する必要もないので、ラクに手軽にバーベキューを楽しむことができます。


実は、バーベキューは、女子にとってなくてはならないあるものをアピールできるチャンスでもあるのです。


そう、「女子力」です。


女子力とは、見た目と同様に日々磨きをかけるものです。


そんな女子力に自信がないと感じている女子も心配ありません。バーベキューでしっかり女子力アピールするポイントをおさえておきましょう!

もうすぐバレンタイン。独り身の自分にはキラキラしたバレンタイン売り場などは目に毒…漫画やドラマのような胸がキュンとするような出会いが欲しい…女子は誰しもそのようなステキな出会いをいくつになっても求めているもの。でももうそろそろ待つだけのシンデレラは卒業したい。彼氏が欲しい!
暖かくなってくると、さっそくキャンプの計画を友達と相談中なんて人も多いのではないでしょうか。でも、お化粧が気になるという女性は少なくないようです。キャンプにすっぴんで行くのは、どうなのでしょうか。日焼け対策はどのように行うべきでしょうか?

バーベキューの女子力は○○で発揮する!

スポンサーリンク


最近では「おっさん系女子」というスルメや柿ピーなどのつまみを好み、下ネタを躊躇なく言えちゃうような、女子力よりおっさん力のほうが高い女性が増えているそうです。


残念ながら、男性は女性ではなく同性の友達といる感覚になってしまうそうです。


でも、そう思っていた子がバーベキューで
お皿を配ったりウェットティッシュを用意してくれたりすると、急なギャップにドキッとしてしまうといいます。


お酒が減っている人に「おかわりいる?」と聞く
だけでもよく見てる、しっかりしている、気が利く、と思ってもらえます。


わざわざお肉を取り分けたりしなくてもほんの些細なことだけで、多くの男性は女子力を感じるのです。


もし女子力に自信がない方でも、バーベキューでは女子力を発揮できるチャンスがたくさんあります。


少し気にかけていればきっと気づくことがあるはずです。そして手伝えることがあるときは積極的に手伝うようにしましょう。


また、
下準備で野菜を切る作業や、お肉に合う調味料を教えてあげるだけでも、普段料理をしているアピールができちゃいますよね。

バーベキューで気が利くと思われる差し入れは○○


道具も食材もすべてそろっているバーベキューや、ほかの人が全部準備してくれているからあとは行くだけで楽ちん、と油断してはいませんか?


もし手ぶらで参加しようとしているならちょっと待ってください!


そんな場面でちょっとした差し入れを持っていくことだけでも、「気が利く人だな」と自分の評価を上げるチャンスなのです。


それ以前に、もし全て準備してもらったのならば、お礼に何か手土産を持っていくのは、いくら親しい友達でも常識ですね。


道具はたくさんあっても使わないし、食材もお酒もそろっているだろうから何をもっていこう?とバーベキューの差し入れって悩んでしまいますね。

差し入れにはおつまみが最適!


基本的には、
食材やお酒のおともになるおつまみなどが最適です。


自宅でのバーベキューなのか、ビーチや河原でのバーベキューなのかで、後片付けの方法や手間を考えて決めるのもいいでしょう。


海や川で行うのなら自然を汚さないためにもゴミは指定の場所に捨てるか、なければ持ち帰らなければいけません。


余ったお酒や食材は、持ち帰るのが面倒で捨ててしまう可能性があります。


そんな場面で、肉やお酒などを必要以上に差し入れてしまうと後処理に困りますよね。


一方で、自宅で行うバーベキューなら、食材や飲み物が余っても冷蔵庫などですぐ保存できますし、持ち帰る手間もありません。


そんなバーベキューの状況を考えて、邪魔にならず、後処理にも困らないものを差し入れましょう。

バーベキューで持っていくと喜ばれるもの・喜ばれないもの


天気のいい日のバーベキューは最高に気持ちいいですし、お酒も進みそうですね。

でも、外にいれば紫外線を受けるので日焼けしてしまいます。


そんな時にさりげなく日焼け止めを渡してあげれば、気になるあの人との距離が縮まるかもしれません。


このように、バーベキューで活躍する便利アイテムは意外とみんなが忘れがちなものです。


いざというときのために、持って行けば喜ばれること間違いなしのアイテムをご紹介します。

喜ばれる便利アイテム

  • 日焼け止め
  • ばんそうこう
  • ウェットティッシュ
  • 虫よけスプレー


ばんそうこうに加えて、消毒スプレーなどの持ち運びにかさばらない程度の救急セットを持っていると、よりいいかもしれません。


森や川でのバーベキューの場合だと、ちょっとした怪我をしてしまう可能性が高いです。


また、森や川で欠かせないのが虫よけスプレーです。


せっかくのバーベキューなのに虫に刺されてかゆいなんて嫌ですよね。


自分が使わなくても、ほかの人の役に立ちまますので、持ち運べる程度で持っていれば活躍するチャンスがあるはずです。


喜ばれる差し入れ


・フルーツやアイスなどの甘いもの

肉や魚ばかりで飽きてしまったときのお口直しに最高です。マシュマロを焼いて食感を楽しむのもいいですし、フルーツなら夏のスイカが王道です。


・高級な焼き肉のタレや少し変わった調味料

バーベキューだからこそ、と奮発すればみんな喜ぶこと間違いないでしょう。さらに高級なわさびや貴重な塩など普段味わえないものも用意すると、飽きずに楽しむことができます。


・漬物やチーズなどのおつまみ

暑い夏の熱中症対策にも塩分をとることは大切です。そんなときに漬物は大活躍してくれます。お酒を飲む人にとっては嬉しい差し入れで、さらにお酒も進みそうですね。


・高級なワインやシャンパン

普段は手が出しにくいお酒でも、バーベキューで飲めるとなるとテンションが上がりますね。一本でもみんなで分けることができるので、大人数のバーベキューにおすすめです。

一方で、喜ばれないものは、片づけるのが大変なものやバーベキューにまったく関係のないものです。

迷惑をかけてしまったり、バーベキューの雰囲気を壊してしまう可能性があります。

空気が読めない人と思われないよう差し入れは慎重に決めてくださいね。


まとめ


いかがでしたか?


バーベキューは、普段はなかなか話す機会が少ない彼に近づくチャンスでもありますし、女子力を発揮するチャンスの場でもあります。


ご紹介したようなことを実践して、しっかり女子力アピールしてくださいね。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。